topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月のお茶箱③ - 2012.04.09 Mon

やればできるじゃないの--->私。

・・・ということですね

実は、一昨日より胃腸炎&軽度の胆のう炎のダブルパンチで寝込んでおります。
まだ若干の発熱はあるので寝ていたいのですが、
これが昨年の後遺症で「すべり症」になってしまい
ずーーーーと寝込んでいると腰と背中が痛くて寝ていられない有様 OMG!
胃腸&胆のう炎はたぶん・・薬で治まったとおもわれます。
念のため、明日も主治医に行ってしっかり治します!
神の手、N先生のところにも行かないと!!!!←寝られないから

・・・そして、3月のインテリア茶箱レッスンのご紹介!
I様2個目のお茶箱、ご自宅のお茶箱再生プランのスタートです。

+++++++ I様 +++ お持ち込み40K特殊サイズ ++++++++

お持ち込み戴いたお茶箱、これがとても貴重なお箱でした!
御歳99歳になられる、お義母様のお持物でいらしたそうで、なんと60年近くも前の物-----!
板もトタンもしっかりとしていて、本当に昔の技術って凄いなぁ・・と感心させられました。
皆様にお茶箱本体をご紹介したかったのに、お写真のフォルダが見つからず・・
見つかり次第ご紹介いたします~。

  
       i03a 

お手持ちの帯でお仕立てになりました。ベースはなんとも美しい色の紺のサテン。
帯のサイドにはお手持ちのファブリックを使い、外レールは帯の無地部分を使用しています。
お仕事の関係で月に1度は中国へご出張されるとのことで、ベース生地とアクセントのロープは
中国で仕入れていらっしゃったものです。
このベースの紺、なかなかお目にかかれない美しい色でした!
大抵、明る過ぎるか濃すぎて中々難しい紺色ですが、今回は帯地にぴったりのお色♪


     i03b i03c

雲南省はベトナムに近い、常に20度前後という気候との事。
お選びになったお色合わせに、どことなく故郷の気候風土を感じます・・
帯の柄もどことなくオリエンタルですが、合わせによって様々に変化しますので本当に面白い!
帯の端をアレンジしてアクセントに。ピカッと光って、美しい仕上がりです♪

中国のお茶を戴きながら、ついついお話も弾み大幅に時間を過ぎてしまいました
次回は再生プラン2、20KSをお着物で仕立てます。お楽しみに~♪

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://aterierlb.blog.fc2.com/tb.php/258-400c7fd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

3月のインテリア茶箱レッスン④ «  | BLOG TOP |  » 3月のインテリア茶箱レッスン②

プロフィール

aoitori

Author:aoitori
さいたま市で小さなアトリエを主宰しています
*インテリア茶箱
*フォトフレーム
*ファブリックパネル
*パスマントリー
など・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (100)
お茶箱レッスン (49)
花・庭 (1)
趣味 (3)
ネコ (2)
Diary (16)
レッスン (3)
お茶箱 (15)

蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。