topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月のお茶箱レッスン③ - 2011.11.27 Sun

こんにちは、ご訪問ありがとうございます

陽射しの入る部屋は暖かですが、外は寒い~
乾燥も激しいですし、風邪にはご用心!!お元気でお過ごしくださいね。


さて、今日は先日60Kを仕立て飾りを残すのみ!となったS様のレッスンでした。
最後は力(工具)をつかう作業も多く、良い運動になりました
それでは、早速仕上がったお茶箱をご紹介いたしますね~♪

====== 60K === Sさま ======

サンダーソンのコルヌコピア!
豊穣の角、アマルテイアの角、収穫の円錐とも呼ばれている柄は、
”豊穣”、食べ物と豊かさの象徴。
ざっくりとした織り生地に描かれたコルヌコピア、やはり大きいお茶箱で
仕立てるととても映えます
seki1
 
外レールにはアトリエのベロア生地を使い(これがまた、お色がぴったり!!)ました。
アクセントに入れたロープは、抹茶色とベージュをツイストして使用。
1色使いよりもアクセントになり、杯の柄にあるツイストとも相性良し
蓋にはアンティーク仕様のさがり。こちらにはお手製のタッセルが下がる予定

seki1b イメージだけでも・・とアトリエにあるタッセルを下げてみました。 やはり、もう少しインパクトのあるお色を使った方が良いかもしれません・・<Sさま

seki1a 

蝶番&ステー、キャスターも取り付けてフル装備です!
中には、ご持参されたブレードを。これがまた色と雰囲気にピッタリ。
やはりお好みのものは、統一感があるものですね~。このために取っておかれたような
ブレードでした♪大きいお茶箱には、1.5㎝幅程度のボリュームのあるブレードが良く似合います。 「サイズに合ったもの」は基本ですが、やはり大切なことです。

小さくても大きくても、レッスンが終わると大満足&充実感がありますが、
やはり60Kは格別の嬉しさがあります!「大作」です

ご自宅のわんちゃんのお話、韓流番組のお話&タッセル制作について etc. 
いつも話題は尽きることなく楽しいレッスンだったS様。
年内に目標を達成されて本当に良かった!
色々教えて戴いたことも多く、私も楽しくレッスンをさせて戴きました。
ありがとうございました またのお越しをお待ちいたしております


この60Kは皆さんの憧れのサイズですね!
確かに大きい
でも、この大きさがお着物や大きいものを仕舞われたりするのには丁度良いサイズ!
特にお着物はたとう紙がそのまま入ります。
亜鉛板は湿気も防いでくれますし、防虫も少量の樟脳で済みます。
結婚当時の和ダンスが・・と悩まれている方にはぴったり!と思います。

諦める前に、是非ぜひご検討下さいませ~。
ご相談、お気軽にお寄せくださいね

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://aterierlb.blog.fc2.com/tb.php/239-c02e4104
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012年 睦月 大安 «  | BLOG TOP |  » 11月のお茶箱レッスン②

プロフィール

aoitori

Author:aoitori
さいたま市で小さなアトリエを主宰しています
*インテリア茶箱
*フォトフレーム
*ファブリックパネル
*パスマントリー
など・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (100)
お茶箱レッスン (49)
花・庭 (1)
趣味 (3)
ネコ (2)
Diary (16)
レッスン (3)
お茶箱 (15)

蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。