topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連続で猫話題です・・ - 2008.06.16 Mon

JUGEMテーマ:日記・一般






くろちゃんをお迎えにいってきました。

堀先生、看護師のミナサマお世話になりました。

ありがとうございました。





病院に着くまで、



無事に終了したかしら?

不安がってないかしら?

おなかは空いてないかしら?

先生・看護師さんたちにご迷惑をおかけしなかったかしら?



ぐるぐる、ぐるぐる・・・



頭の中ではいろんな?が渦をまいて・・・



病院まであと100mの地点では、緊張して心臓バクバクでした[:唖然:]

なぜか、お迎えのほうが緊張ーーー!





看護師さんが丁寧にキャリーに入れておいてくださり、

(おてんばで少々てこずらせたようです)様子を伺うことはできませんでしたが、

くろちゃんは、少しかすれた声で「みゃー」と鳴いていました。

麻酔がまだほんの少しだけ残っているのか、

疲れ果ててしまったのか、

心配になるくらい大人しかったです。





おうちに帰れるんだよ、もう少しの辛抱だからね。

「みゃーーー」



--



家について、ウェットフードとミルク(猫用)を用意して

リリース(開放)したのですが、案の定、すこしキョロキョロしたあとで

さーーーーーっっと逃げていってしまいました。



餌場の確認かな・・とも思いますが、怖い思いをした場所から

とりあえず逃げたいっ[:汗:]というかんじ。



覚悟していましたが、やはり寂しいですねぇ。。。



昨日、声が枯れていて体調が心配なしろちゃん(そうです、無事な姿をみせてくれたのです!)も、

今日はまったく見かけることなく、置いた餌にも変化なし。

どうやら警戒されてしまったようです[:猫2:]





その様子を見て、一番しょんぼりしているのは・・・・







ぷーやん。







仕方ないよ、そのうちまた来るよと慰めつつ、                  



猫のいない庭を二人して眺める夜更けなのであります。





                           私もサミシイんだけどね。



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://aterierlb.blog.fc2.com/tb.php/160-a83dcbb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

くろちゃん その後 «  | BLOG TOP |  » しろちびちゃん写真<追加>

プロフィール

aoitori

Author:aoitori
さいたま市で小さなアトリエを主宰しています
*インテリア茶箱
*フォトフレーム
*ファブリックパネル
*パスマントリー
など・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (100)
お茶箱レッスン (49)
花・庭 (1)
趣味 (3)
ネコ (2)
Diary (16)
レッスン (3)
お茶箱 (15)

蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。