topimage

2012-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西展示会のご報告① - 2012.10.28 Sun



朝から大雨で、荒れ模様のはずが…

芦屋に着く頃には晴天!

実は、晴れ女(^-^)v 今回もバッチリです。
念のため、傘は持参しましたが…




会場には、ところ狭しとインストラクターの先生方のお茶箱がずらり!圧巻でした!

洋物は勿論ですが、和のお茶箱が素晴らしかったです。

写真は、自分が制作したものしか撮れませんでしたので、本部のblogに掲載されましたら改めてご紹介致します(^-^)/





来年、1/5~の個展では、またちょっと工夫を凝らしたお茶箱を出展したいと考え中です。

小さい、テーブルサイズの箱は以前からご紹介しているとおり、『OTOME-BAKO:乙女箱』としてシリーズで制作していきたいと思います。

レッスンではコストパフォーマンスetc.で、大きい箱に目が行きがちですが…
5k以下の小さいサイズが、実はとても楽しめるかも…

レッスンはアトリエだけでなく、出張レッスンもok(2名様~)です。

*お名前
*ご連絡先アドレス&電話番号
*ご住所

以上を明記のうえ、
loiseau.bleu1221@gmail.com
までお気軽にご連絡下さい♪
スポンサーサイト

出展中です☆ - 2012.10.27 Sat

ご訪問ありがとうございます

関西での展示会も、残すところあと2日。
私も明日、行ってまいります♪

今回出展した作品は3点。

体調を大幅に崩し力尽き果てた今回の展示会準備。
当初の予定とは大幅に違った作品になりましたが・・

・シンプル&クラシック
・ロマンティック
・季節感のあるもの

そんなテーマを考えながら制作しました。

そして、朱緋紅や 桜居せいこ先生の「さくらの櫛」と
Les faboris 茂木寛子先生の「ブーケリング」とのコラボレーション!!

春のウエディングのために・・・

お嫁入りのときに、私だったらこんなお箱が欲しい・・手元にあって欲しい・・
そんな思いを込めて。

☆オーダーお請け致します☆ 
loiseau.bleu1221@gmail.com 

茂木先生とのコラボBox:ロマンティック
ふたにはスワロのラインストーンとシルクリボン、蝶のレースモチーフをちりばめています。
2012-10-23 12.18.24

桜居先生とのコラボBox:シンプル&クラシック
内も外もすべてシルクです。もちろん、レースも! 蓋のアクセントにはスワロ。
2012-10-23 12.14.20

相変わらず、写真がヘタヘタで・・ふわふわも、キラキラ☆も、
まったくわからないのですが・・しかも向きが!!!
こうやって写真にすると、シンプル過ぎたかしら?でも実際はかなりキラキラ☆です。

明日、みなさんの作品を拝見するのが楽しみです♪
また改めてご報告しますが、まずは会場の様子はこちらから→☆

会期が終了したら、WSと個展に向けて全力投球です!

インテリア茶箱クラブ 秋の展示会 & Atelier L'oiseau Bleu個展のご案内 - 2012.10.04 Thu

ご訪問ありがとうございます

秋晴れの、良いお天気の一日でした!
遠くに見える山並みのシルエットもとても美しくて、この季節は大好きです。

さて・・

本日は、展示会と個展のご案内をさせて戴きたいと思います。


今年は、インテリア茶箱クラブの大阪教室に新たにインストラクターコースが設けられ、
関西~方面のインテリア茶箱ファンの方々にとっても大変に嬉しいお知らせとなりました。

そして今秋、関西で初のインテリア茶箱クラブの展示会が開催されます!
(詳細は下記をご覧くださいね♪)

私も第二弾「インテリア茶箱 秋の彩展」に出展する予定です。
関西方面の方はもちろん、関東~方面の方も観光には素敵な季節ですし(笑)、
是非、ぜひ、秋のご旅行は関西へ!!そして、インテリア茶箱の展示会へ!!
ご来場戴ければ幸いです

さらに・・

このたび、とても素敵なご縁を戴き、
来春・・年明け早々に私も初の個展を開催させて戴くこととなりました。
これもひとえに、ご愛顧とご支援をいただいた皆さまのお陰です。

本当にありがとうございます。

北関東方面では、インテリア茶箱をご存じで無い方がまだまだ沢山いらっしゃると思います。
個展の開催が、少しでも多くの方にインテリア茶箱の素晴らしさを実感して戴く機会となりますよう、
心から願っております。

--

日本の、伝統のモノが刻一刻と消えていくなか、「お茶箱」も例外ではありません。
自身が体験するクラフト-モノづくりの楽しさは本より、 日本人が作り伝えてきた道具の素晴らしさを、
現代にマッチさせた姿で蘇らせ、生活の中に馴染ませていく。
そこに持続可能な「伝承」の一つのカタチがあるのではないかと思うのです。

私自身、モノの作り手としてはまだまだ多くを学んでいかなくてはならない身。
今できることの精いっぱいの表現となりますが、一歩を印せるよう心をこめて準備させて戴いております。
お誘い合わせのうえ、ご来場戴ければ幸いです。

◇インテリア茶箱クラブ Atelier L'oiseau Bleu 個展 
◇2013年1月5日~15日 @日光市上今市 ギャラリー 須弥

個展の詳細につきましては、また後日DMが出来次第アップする予定です。
期間中はタッセルなどのWSも開催する予定でおります。
どうぞ、楽しみにしていてくださいね!


↓↓ インテリア茶箱クラブ秋の展示会の詳細はこちらです ↓↓

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

第一弾:「インテリア茶箱 秋の彩展@MANAS」

日時:10月15日~21日
会場:マナトレーディング 大阪ショールーム

ウィリアムモリス等、マナトレーディングさんお取扱いの生地を使った
インテリア茶箱を展示販売いたします!
帯、着物の和風のものも少しお見せする予定です。

10月20日はオーバルミラーのワークショップが開催されます!
(午前10時半~12時半・午後14時半~16時半の計2回 各回定員8名)
ワークショップ参加お申し込み方法については
マナトレーディングHPでご確認ください(9月下旬掲載予定)

問い合わせ先: マナトレーディング大阪ショールーム TEL 06-6251-1970
****************************************

第二弾:「インテリア茶箱 秋の彩展」

日時:10月26日~29日 11:00~18:00(最終日は13:00まで)
会場:芦屋 MUKU3 (TEL 0797-23-8169)

旗の台の作品はもちろん、インテリア茶箱クラブの才ある認定インストラクターさんたちが
それぞれ個性あふれる作品を展示販売いたします!
夢いっぱいのインテリア茶箱の世界をごご堪能ください。

10月28日にフレームのワークショップ(費用:5,000円*生地込)が開催されます!
生地は高級輸入生地などをあらかじめキットにセット。その中から当日選んでいただきます。

定員: 各回4名様
第一回 : 11時半~13時半 (当日先着順)
第二回 : 14時半~16時半 (事前予約制)

ご予約・お問い合わせ先:インテリア茶箱クラブ info@chabako.jp


※写真は2011年東京展示会のものです。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

aoitori

Author:aoitori
さいたま市で小さなアトリエを主宰しています
*インテリア茶箱
*フォトフレーム
*ファブリックパネル
*パスマントリー
など・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (100)
お茶箱レッスン (49)
花・庭 (1)
趣味 (3)
ネコ (2)
Diary (16)
レッスン (3)
お茶箱 (15)

蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。