topimage

2011-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月のお茶箱レッスン③ - 2011.11.27 Sun

こんにちは、ご訪問ありがとうございます

陽射しの入る部屋は暖かですが、外は寒い~
乾燥も激しいですし、風邪にはご用心!!お元気でお過ごしくださいね。


さて、今日は先日60Kを仕立て飾りを残すのみ!となったS様のレッスンでした。
最後は力(工具)をつかう作業も多く、良い運動になりました
それでは、早速仕上がったお茶箱をご紹介いたしますね~♪

====== 60K === Sさま ======

サンダーソンのコルヌコピア!
豊穣の角、アマルテイアの角、収穫の円錐とも呼ばれている柄は、
”豊穣”、食べ物と豊かさの象徴。
ざっくりとした織り生地に描かれたコルヌコピア、やはり大きいお茶箱で
仕立てるととても映えます
seki1
 
外レールにはアトリエのベロア生地を使い(これがまた、お色がぴったり!!)ました。
アクセントに入れたロープは、抹茶色とベージュをツイストして使用。
1色使いよりもアクセントになり、杯の柄にあるツイストとも相性良し
蓋にはアンティーク仕様のさがり。こちらにはお手製のタッセルが下がる予定

seki1b イメージだけでも・・とアトリエにあるタッセルを下げてみました。 やはり、もう少しインパクトのあるお色を使った方が良いかもしれません・・<Sさま

seki1a 

蝶番&ステー、キャスターも取り付けてフル装備です!
中には、ご持参されたブレードを。これがまた色と雰囲気にピッタリ。
やはりお好みのものは、統一感があるものですね~。このために取っておかれたような
ブレードでした♪大きいお茶箱には、1.5㎝幅程度のボリュームのあるブレードが良く似合います。 「サイズに合ったもの」は基本ですが、やはり大切なことです。

小さくても大きくても、レッスンが終わると大満足&充実感がありますが、
やはり60Kは格別の嬉しさがあります!「大作」です

ご自宅のわんちゃんのお話、韓流番組のお話&タッセル制作について etc. 
いつも話題は尽きることなく楽しいレッスンだったS様。
年内に目標を達成されて本当に良かった!
色々教えて戴いたことも多く、私も楽しくレッスンをさせて戴きました。
ありがとうございました またのお越しをお待ちいたしております


この60Kは皆さんの憧れのサイズですね!
確かに大きい
でも、この大きさがお着物や大きいものを仕舞われたりするのには丁度良いサイズ!
特にお着物はたとう紙がそのまま入ります。
亜鉛板は湿気も防いでくれますし、防虫も少量の樟脳で済みます。
結婚当時の和ダンスが・・と悩まれている方にはぴったり!と思います。

諦める前に、是非ぜひご検討下さいませ~。
ご相談、お気軽にお寄せくださいね

スポンサーサイト

11月のお茶箱レッスン② - 2011.11.23 Wed

こんにちは!ご訪問ありがとうございます

めまぐるしく、展示会も終わり・・11月も後半に突入!
先日の雨ですっかり気温も下がり、やっと初冬らしくなってきましたね!
我が家でもノエルの支度を少しずつ始めました。
この季節が大好きです---

さて、今日はパンの師匠♡S先生が、お生徒さんのN様を誘われてお茶箱のレッスンに
いらっしゃいました。アトリエ初のバティックとマリメッコ!私もワクワクです
それでは、早速ご紹介いたしますね♪


====== 15K == S様 =======

私の癒しの時間、パン教室。
北区でパン教室 Mitten (ミトン)を主宰されているS先生の作品です。
北欧が大好きな先生のお教室は、明るい日差しと雑貨の宝庫!本当に癒されます。

今日はお気に入りのマリメッコ「究極の庭師」の生地でお茶箱を仕立てられました。
握力無くて~、とおっしゃっていましたが、中々どうして(笑)。 サスガパンの先生~。
手早くサクサク仕上げていらっしゃいましたよ!<お生徒の皆さま♪

suzu1a

一瞬、ドキッとするような鮮やかなイエローの地に黒と白の柄。
とてもインパクトのある生地なのですが、浮かない!北欧マジック(笑)ですね~

suzu1

敢えて柄あわせはせずに、賑やかに仕上げました。
陶製のノブをつけて、キャスター、蝶番のフル装備。
なかには雑誌類を仕舞われて、お教室に置かれるそうです。次回のレッスンが楽しみ!
マリメッコのコットンは、とても仕立て易かったです。初心者の方にオススメですね♪


======= 15K == N様 =======

とても器用な方なので--!とのS先生のご紹介とおり。
本当に器用で、覚えも早く初めてのレッスンとは思えない素晴らしい仕上がりだったN様。
ご相談戴いたときに送って戴いた写真は、バティックとイカットの素敵なコレクション
これを切るのは、お着物と同様に勇気がいります・・・

”田舎の民家にあるような箱”--というイメージをご希望でしたので、
装飾はせずにシンプルに徹して仕上げました。

nishi1a

・・・でもね、一緒にご持参下さった、民族衣装のベルトがとても素敵で!
これを絶対に活かしたい
Bodyに巻くには足らず・・蓋にも合わず・・
ご一緒に試行錯誤しながら、デザインしたのがこちら↓↓↓

nishi1

おわかりになりましたか~?
bodyの側面から底面を経て反対の側面へ添わせると丁度良いサイズ!
初めは両端を垂らすだけでしたが、N様が工夫なされて結んでみると・・益々
素敵なアクセントに!!!!この両端を持って、持ち運びもOK!
古民家に置いてあるような、とても趣のある箱に仕上がりました


今日は、本当に私が色々とお勉強させて戴いた一日でした。

皆さまそれぞれのお好み、センスがあって十人十色のお茶箱たち。
こうしてレッスンしながら拝見させて戴くたびに、自分のカラーが一つずつ増えていく。
とても貴重な経験を積ませて戴いているのだと、一日の終わりにしみじみと思い
感謝でいっぱいです。ありがとうございます!

-----

ご自宅に、ご自分色のお気に入りを増やしませんか?

 12月のレッスンについてのご案内 

レッスンをご希望の方は、
旗の台HPのカレンダー、またはメッセージ欄よりご連絡下さい

なお、メッセージ欄には
タイトルを「お茶箱レッスン希望」または「見学希望」として戴き、

①お名前
②ご住所
③連絡の取れる 電話番号、および メールアドレス
④日程

・・以上を明記して送信下さいますようお願い致します。

なお、セキュリティーの関係上、
※ご住所、ご連絡先の不明な方への返信は一切致しておりません。
※また、ハンドルネームでのお申し込みもお断り致しております。
あらかじめご了承くださいませ。

来年以降のレッスンにつきましては、12月に入りましてからご案内の予定です。
※日程のご希望がある方はお気軽にご連絡下さい!※

展示会のご報告 - 2011.11.20 Sun

こんにちは、今日もご訪問ありがとうございます

さて・・・18日から昨日20日まで、3日間開催されていました
インテリア茶箱の展示会。
今日、無事に会期を終了することができました。

DSCN1223_convert_20111121191809.jpg



まずは、ご来場下さった皆様に心から御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

週末の3日間、また19日は台風のような大雨・風にも拘わらず、
本当に多くの方にご来場戴きました。

今回の展示会の来場者数は軽く400人を超えたとのこと・・
なかには混雑が過ぎてゆっくりご覧戴けなかった方もいらっしゃるのではないでしょうか?
お声を掛けることができずにお帰りになってしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか。
中々行き届かずに申し訳ありませんでした。

また、ご都合がつかずご来場戴けませんでした皆様におかれましても、
旗の台本部のHPにて、追々写真がアップされると思いますので、
是非、そちらをご覧いただきまして、雰囲気だけでも感じて戴ければ幸いでございます。
(アップされましたら、当サイトでもご案内させて戴きます。)

会場を訪れて下さった方々が皆笑顔で、素敵だった!と声をかけて下さり、
もう・・・その一言でそれまでの疲れが吹き飛びました!



今回コラボさせて戴きました 桜居せいこ先生----------
先生の作品のお陰でお茶箱が生き生きと輝きました!
寝ずに最後のさいごまで、きっちりと仕上げを決めて下さったプロ魂。
ご一緒させて戴きましたこと、本当に光栄に思います。 
DSCN1257_convert_20111121193117.jpg 
※画像の無断転載・コピー、作品の模倣厳禁※

「こんなすてきなお細工があるのね!」との、みなさんからの感嘆の声、
先生のもとへカタチとなって届くかな・・届くといいな・・

心からの感謝と愛♡を送ります
ありがとうございました!




そして。

今回の展示会を企画・主催してくださった、パイザー真澄先生。
陰で運営を支えて下さった先生とスタッフの皆さま。
ざくろ坂ギャラリー 一穂堂の皆さま。

みなさん何日も徹夜での作業、私たちインストラクターの力を思う存分に
発揮できるよう、励みになるよう心をつくして下さったこと。

本当にありがとうございました。

これからもっともっと精進して、「インテリア茶箱クラブ」を盛りたてていけるよう
「好き!」と言って下さる方が増えるよう、頑張って参ります。

楽しかった!嬉しかった!この3日間。

みなさん、本当にありがとう-------!!!!!!

Pick Up! コーナー掲載中~♪ - 2011.11.08 Tue

こんにちは、やっと初冬の気配が感じられる陽気になりましたね!

ご訪問ありがとうございます

今日はPick Up!コーナー掲載のお知らせです♪
以前よりお知らせしていました、インテリア茶箱の本部HPに本日から掲載されております

Pick Up!コーナーに飛びます⇒ http://www.chabako.jp/inst_pickup/inst_pickup_05.html

本部HPはこちらから⇒ http://www.chabako.jp/

いざ掲載されるとちょっと気恥ずかしかったりして・・・

来期の新コース、展示会のこと、そして桜居先生のつまみ細工について。
などなど、ご案内しております。是非、ご覧戴ければと思います。

本当はレッスンを受けた方々の、完成したお茶箱写真も掲載したかった-!
皆さま、いつも本当に素敵な作品を仕上げられます。
Blogではご紹介させて戴いていますが・・実作品を私一人で堪能するのは勿体ない
いつか、皆様の作品の展示会を開催したいなぁ・・と、思っています。
皆さまの生活の中に、少しでも「楽しく、ワクワク♪」することが増えたら嬉しい

更に楽しく、充実したレッスンとなるよう努力して参ります。
今後とも、宜しくお願い致します!

Atelier L'oiseau Bleu



それにしても・・・
今回、本気でお写真の撮り方をお勉強したいと思いました---
オススメのお教室・レッスンがありましたら、是非教えて下さい!!!

11月のお茶箱レッスン① - 2011.11.03 Thu

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます

11月に突入~!なんだか暖かくて実感が湧きませんが・・・
クリーニング店に預けておいたダウンコートが戻ってきたのですが、
今シーズンは着る機会があるのだろうか??--などと考えてしまいました。


さて!
今日は60Kに挑戦のS様と、ご見学の方がいらっしゃいました。
午前中は賑やかに終了~。
ご見学の方々も、さまざまなサイズのお茶箱を実際にご覧になって
色々ご計画を立てていらしたご様子。

サクッととりあえず体験してみることも良いことだと思いますが、
折角時間とコストを掛けて制作されるのですから、とことん時間を掛けて
サイズとファブリックの選択に悩みながら拘ることも、また素敵なことです。
選ぶ、悩む時間も楽しんで欲しい~


S様も60Kを順調に制作。60Kを目標に、様々なサイズのお茶箱を仕立ててこられたS様。
どのポイントを取っても美しい仕上がり!
お茶箱のまわりをぐるぐる回って「おー!」とか「きゃー」とか・・・盛り上がりました!

最後の仕上げ、装飾と装備の装着は後日改めて。ゆっくりと時間を取ることにしました。
お写真はその時まで~お楽しみに取っておきまーす

楽しみに待っていてくださいね!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

aoitori

Author:aoitori
さいたま市で小さなアトリエを主宰しています
*インテリア茶箱
*フォトフレーム
*ファブリックパネル
*パスマントリー
など・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (100)
お茶箱レッスン (49)
花・庭 (1)
趣味 (3)
ネコ (2)
Diary (16)
レッスン (3)
お茶箱 (15)

蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。